妊娠初期に不足しがちな栄養素とは?

マンボー婚活 > 妊活サプリ > 妊娠初期に不足しがちな栄養素とは?

妊娠初期に不足しがちな栄養素とは?

不妊の一因は冷え性だともいわれています。

 

体温の低い状態が続くと血液の流れが阻害され、摂取した栄養がうまく活用できなくなって、ホルモンのバランスが崩れたり生殖機能が落ち、妊娠しにくい状態になります。

 

冷えと冷えからくる症状の緩和にはお灸が有効です。

 

お灸は緊張をほぐして血行を良くして代謝機能を底上げするだけでなく、体全体をリラックスさせる効果があります。

 

赤ちゃんを迎えるには子宮を温めることが大切です。

 

近年、葉酸が妊娠中に与える効果に注目が集まっています。葉酸の摂取によって、胎児が先天性神経管異常などの障害を発症するリスクを下げるという目的から、妊娠を計画する女性や妊娠初期の女性が摂取を心がけるように推奨されている栄養素なんですよね。

 

普段の食事で摂取できるならば良いのですが、体調が悪い時やつわりがある場合には、食事での摂取が難しい時もありますよね。

 

そうした場合、無理な食事は厳禁です。葉酸の摂取はサプリ等の栄養補助食品を利用することで適切な量の葉酸を補給することが出来ます。妊娠を希望する方や計画している方が、重要視する事と言えば、食べ物の事ではないでしょうか。

 

妊活とは、夫婦生活を含めて妊娠しやすい体づくりを進めるというものです。

 

妊活中の女性はすぐに赤ちゃんを授かっても不思議ではありませんので、実際に妊娠したと分かるより先に、健康的な食事で適切な栄養を摂取するようにしましょう。

 

妊娠初期には不足しがちな栄養素がいくつかありますが、なかでも葉酸はこの時期に必須となる栄養素です。

 

忘れがちですが、妊娠検査キットによって妊娠が確定するより前からお腹の中の受精卵が成長をはじめています。

 

出来るだけ早く胎児に葉酸を与えられるようにしましょう。

 

妊活夫婦におすすめの男性用のサプリ!亜鉛の摂取が大事!

 



関連記事

  1. 葉酸は加熱によって失われやすい!
  2. 妊娠初期に不足しがちな栄養素とは?
  3. 葉酸は妊娠初期に特に重要となる栄養素!